リノベーション中古マンションRenovaの白金台 vol.2一覧

白金台 vol.2の一覧

白金台 vol.2

 月末完成にむけて進んでいます。

フローリング等の床工事、配管、配線工事などは完了し、浴室の取付も完了。
今日の現場は玄関、廊下、キッチン部分のタイルを仕上げています。
素材を吟味し、選択した輸入タイルは重量も重く、たいへんな作業ですが
職人が1枚1枚丁寧に貼り合わせていきます。
玄関入って正面からリビングにかけてのタイル仕上げの壁、
デザイン的にも大きい役割のある部分です。
また、建築家設計のオーダーキッチンも取付も始まりました。
人造大理石の天板、鏡面塗装仕上げ、ドロップインコンロにパーティーシンクなどを
付帯した世界に一つの造作キッチンには間接照明も取付け、真っ白く、ぽっかり浮かぶ
この部屋の象徴となる予定。
その他、壁紙を張る前の下地調整、木部の塗装、シャワーブースのデザイニングなど、
急ピッチで進んでいます。


shirokanedai_vol2_work8.jpg shirokanedai_vol2_work9.jpg


shirokanedai_vol2_work10.jpg shirokanedai_vol2_work11.jpg


shirokanedai_vol2_work12.jpg shirokanedai_vol2_work13.jpg


shirokanedai_vol2_work14.jpg shirokanedai_vol2_work15.jpg


shirokanedai_vol2_work16.jpg shirokanedai_vol2_work17.jpg

 今日の現場「白金台」

解体工事も終わり、現場打ち合わせです。
今日の打ち合わせ内容は、
空調の納まり確認、
主寝室のシャワーブースの排水や防水納まりの確認
弱電関係の位置確認、
既存サッシの気密のチェックと今後の工程の確認など
Renovaデザインチームとイオンアーキテクツ、建築士 池田勝彦氏とが
総力を結集して取り組んでいます。
白金自然教育園の借景を望む、建築家とつくる家、
今から、完成が楽しみです。


shirokanedai_vol2_work5.JPG shirokanedai_vol2_work6.JPG


shirokanedai_vol2_work7.JPG

 「建築家とつくるリノベ」 Renova白金台vol.2 開始。

リビングの目下に広がる白金自然教育園のGreenが素晴らしいお部屋。

11階の南東北の角部屋からは六本木ヒルズや東京タワー、お台場方面まで見渡せる大パノラマです。

住友不動産旧分譲物件で現在も色褪せる事ないヴィンテージマンション。

135.51㎡の大空間に建築家 池田勝彦(イオン・アーキテクツ)氏とロイズアセットが家づくりの思いを重ね合わせます。

来年2月末完成に向けて始まりました。


shirokanedai_vol2_project1.jpg shirokanedai_vol2_project2.jpg


shirokanedai_vol2_project3.JPG shirokanedai_vol2_project4.JPG

 今日の現場「白金台」

 

解体工事もあともう少しのところ、建築家 池田勝彦氏と現場打ち合わせ。
基本設計が完了し実施設計図面での確認です。
施主と設計者・施工者の常識のズレや、話の行き違いが無いよう念入り行います。
今日は水回りの位置形状や配管ルートなど諸設備の確認作業まで。
ひとつひとつ緊張感を持って取り組んでいます。


shirokanedai_vol2_work1.jpg shirokanedai_vol2_work2.jpg


shirokanedai_vol2_work3.jpg shirokanedai_vol2_work4.JPG

 

一覧に戻る
トップに戻る